試してリコメン堂♪

中年オヤジが試したコト/モノをオススメするブログ
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
中国語学習にHiNativeを紹介します

JUGEMテーマ:中国語の学習

 

中国語を勉強していると、使い方がうまく理解できない表現や、

違いが分からない似た言い回しなどに出くわす事があります。

 

こうした時、疑問を感じたタイミングでネイティブスピーカーに

質問できればいいのですが、そんなに都合よく相手は見つかりません。

 

中国語や中国に関する疑問に対してネイティブスピーカーが即座に

答えてくれる場があったら、とても便利だと思いませんか?

 

HiNativeは、そんな場所を無料で提供してくれるアプリです。

 

もちろん中国語だけではなく、幅広い外国語学習に活用できます。

中国語を含む外国語学習者にHiNative、オススメです。

1. HiNativeとは

HiNativeは、基本機能のみであれば、無料で使える外国語学習アプリです。

iOS、Androidそれぞれに対応したアプリがリリースされていますので、ほぼ全ての

スマホユーザーがサービスを利用することができます。

 

HiNativeの最大の特徴は、外国語学習者が出会う単語や熟語の意味、使い方に関する

疑問や、その国の風習や慣習に関する質問に対して、ネイティブスピーカーが回答を

返してくれるという事です。

 

質問用のテンプレートが用意されているので、学習を始めたばかりのビギナーでも

最低限の外国語の単語のみで簡単に質問することができます。

 

HiNativeが対象とする外国語は数多く、聞いた事のない言語までカバーしています。

尤も、マイナーな外国語のネイティブスピーカーで質問者が理解できるメジャーな

言語を理解できる人はそんなに多くないかもしれません。

 

無料質問テンプレートは、「なんて言うの?」と「〜を使った例文を教えて。」です。

IMG_1243.jpgIMG_2570.jpgIMG_2571.jpg

「なんて言うの?」の質問画面は非常にシンプルで、最初の箱に日本語の単語、

フレーズ等を入力し、下の箱で教えて欲しい言語を選ぶだけです。

 

例えば、上の箱に「たぶん風邪をひきました。」と入力し、下の箱で中国語を選ぶと、

アプリの画面上には「たぶん風邪をひきました は 中国語で何と言いますか?」と

表示されます。

 

これを見た日本語の読める中国語ネイティブが中国語で回答をくれる訳です。単語は

辞書を調べれば分かるので、どちらかと言うとフレーズを尋ねるのに良さそうです。

 

2つ目の無料テンプレートは「〜を使った例文を教えて。」です。

今度は質問作成画面の最初の箱で学習したい言語を選び、下の箱に単語やフレーズを

入力します。そのフレーズを使った例文を答えてもらえるので、このテンプレートは

外国語を入力するのが良さそうです。

 

これ以外に「〜の発音を音声で教えて。」というネイティブスピーカーに発音を録音

してもらうテンプレートや、「この発音は自然ですか?」という自分の発音を録音し、

ネイティブスピーカーに発音チェックしてもらうテンプレートも無料で使用できます。

 

有料サービスである「プレミアム」に登録すると、使用できる質問テンプレートが

増える他、自由フォーマットでの質問やその国に対する質問等のテンプレートを

使う事ができます。また、広告も非表示になります。

 

プレミアムの利用料金は、840円/月です。

IMG_1245.jpg

2. 中国語学習での利用

実際に中国語学習に使用してみました。

 

プレミアムコースの無料トライアルで、有料テンプレートを使ってみました。

テンプレートは2つの単語の意味の違いを質問するものです。

 

中国語の「也許」と「或許」の違いと使い分けについて質問します。

日本語の意味はいずれも「〜かもしれない」で、違いが分かりませんでした。

 

質問テンプレートで入力するのは、「也許」と「或許」だけです。

 

質問の数分後、ネイティブスピーカーから早速回答が送られてきました。

「也許」は、「いい結果になりそうな気がするが、悪い事もあり得る場合」、

「或許」は、「結果は分からないが、いい事が起こりそうな場合」に使うそうです。

他にも「大きな違いはないので、区別しなくていい。」と言う回答もありました。

 

回答してくれたネイティブに「いいね!」で御礼を言います。

また、自分が役に立ったと思った回答をベストアンサーとすることができます。

 

ベストアンサーに選ばれた回答者にはポイントが与えられます。

 

もう少し質問してみましょう。

 

次は「預約」と「預定」で、どちらも日本語訳は「予約する、約束する」です。

 

複数の回答が寄せられました。

「2つに違いはなく、区別する必要はないのでは?」との回答もありましたが、

「預約」は人に対して使い、「預定」は物に使うとの回答がありました。

誰かと約束をする場合は「預約」を使い、ホテルやレストランを予約する場合、

「預定」を使うのが正しいようです。なるほど。

 

こういう回答をもらえると、イベント性が高いため、単純に本を読むのに比べ、

記憶がしっかり頭に定着しそうです。

 

他の中国語学習者の質問や、質問に対する回答を見るのもいい勉強になります。

 

韓国語での質問、英語での質問など、様々な外国語で中国語に関する質問が表示

されており、中には全く読めない言語による質問も並んでいます。

IMG_1234.jpg

色んな国の人々が自分と同様、中国語を勉強している事はとても刺激になります。

 

3. 日本語学習者の質問に回答する

HiNativeの2つ目の特徴は、Give and Takeであると言う事でしょう。

 

自分の外国語学習を助けてもらった御礼に、日本語を学習する人の質問に回答します。

IMG_1230.jpg

 

まずは、中国語表現を日本語でどう言うかの質問です。

相手の質問には、質問者の母国語と、日本語の学習レベルが表示されています。

 

日本語の理解度が必ずしも高くないようなので、漢字を使った表現に加え、ひらがなの

回答も書き込みます。

 

質問者が中国人のようなので、漢字を使っても意味は通じるかもしれませんが、

漢字の日本語での発音が分からない可能性も高いですから。

 

「最も役に立った回答」に選んでいただきました。光栄です!謝謝!

 

質問には回答に対するポイントが設定されており、基本的には質問に対して早く回答

すると高いポイントがもらえるようです。

 

ポイントを貯めるとレベルがアップします。

 

但し、このポイントなるものが何に使えるのか、はたまたレベルがアップするとどんな

いい事があるのか?

 

実は謎です。。。たぶん自己満足だけではないかと。。。

 

まあ、自分の外国語学習を助けてもらってる以上、回答するのは義務と考えましょう。

 

外国語学習で生じる質問を即座にネイティブスピーカーから教えてもらえるアプリ

HiNativeオススメです。

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.